私はこの世に生を受けて以来、ずっと関西で暮らし続けていますから、初対面の人が関西人かどうかを簡単に見分けられます。

関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動
関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動

私はこの世に生を受けて以来

40歳 男性
私はこの世に生を受けて以来、ずっと関西で暮らし続けていますから、初対面の人が関西人かどうかを簡単に見分けられます。
ちなみに、その方法とは「どこのプロ野球チームのファンか」を聞けばいいのです。
当然関西人であれば、即効で「阪神ファン」といった答えが元気に返ってきます。もし他チームのファンや、あるいは野球に興味が無いという方は、絶対に他地域の出身者が途中で流入してきただけで、生まれながらの関西人ではないと判断できます。それほど関西において「阪神タイガース」というチームは絶対的な存在なのです。

具体的な例をいくつか挙げさせていただくとすれば、関西ローカルの各テレビ局やラジオ局はどこも阪神タイガースの専門番組を持っていますし、小学校に毎朝登校している男子児童達がかぶっている帽子は、大半が阪神タイガースのレプリカ帽子だったりするといった具合です。
特に「サンテレビ」というテレビ局は、たとえ日付が変わるまで試合時間が延長したとしても「完全中継」をモットーとしている、阪神ファンが愛して止まないシンボル的存在だったりします。
こういった土壌がしっかりと整っている関西という土地において、阪神ファンにならないという選択肢は絶対にありえないのです。

Copyright (C)2017関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動.All rights reserved.