関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動をいくつか挙げてみます。

関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動
関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動

関西人から見た『この人

39歳 男性
関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動をいくつか挙げてみます。
例えば関西に住んでいて、特に大阪などは東京に次ぐ都市なので、それなりに地方の人が関西圏以外からも集結しています。そんな中において行動パターン一つで『この人、関西人ではない』と思える代表的な例は、エスカレーターの左側に立っているということです。
関西人はエスカレーターの右側に立ち、左側を開けるのです。
だからエスカレーターの左側に立ち、右側を開けている人見た瞬間に違和感を覚え、この人は関西人ではないと感じます。これはDNAに刻まれた本能というか習慣ですね。逆に関西圏の人を関西圏以外で探す簡単な方法が、エスカレーターであると云えます。
さて、その他に関西人ではないと思う行動を列挙してみます。安いものにむやみに飛びつかないこと。関西人はセール・バーゲン・安売りが大好きなので、その場においてパワフルに群がり活動しています。そこをスルーし、遠くから哀れみの目で見守って参加しない人を見ると、あ、関西人ではないと感じます。
交通違反切符を切られ、何も会話しないでそのまま素直に違反切符を切られている人を見ると、関西人ではないと思います。関西人なら、無駄なのに絶対に警察官を懐柔しよう試みますから。
上品なおばさんを見ると、関西人ではないかもと思います。関西のおばちゃんは大型ダンプよりパワフルです。
さて最後に全員全員、コレに当てはまらないことだけ申し上げておきます。

Copyright (C)2017関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動.All rights reserved.