ソースの2度浸けルールのことがわからない奴、関西人ではないと思います。

関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動
関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動

ソースの2度浸けルールのことがわからない奴

48歳 男性
ソースの2度浸けルールのことがわからない奴、関西人ではないと思います。関西では串カツのソースは2度浸けしないというルールがあります。不文律というよりも、店に貼り紙で明示しています。
関西人でない人はこのルールをわからずに、2度浸けしようする奴、マイスプーンを持ってきて、ソース壺からソースをとる奴、いろいろです。
関西人は付け合せのキャベツでソースをすくってかけるのはOKです。
この串カツの食べ方で関西人でないと分かります。
関西のお好み焼き屋のメニューの片隅にもんでは焼きってあったら、わざわざそれを注文する奴も関西人ではないと思います。関西の粉ものと言えばお好み焼き、たこ焼き、卵焼きと呼ばれる明石焼きです。
もんでは焼きは関西にはありませんが、一応メニューに載っている店もあります。関西まで来てわざわざもんでは焼きを注文するのは、関西に対するリスペクトが欠けています。
粉ものだけでも極めるのに10年、15年かけるのが関西で、マイコテを持参でお好み焼きに挑戦して欲しいです。

Copyright (C)2017関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動.All rights reserved.