一言で関西人と言っても、たいていの場合それは大阪人・兵庫県人を指しており、同じ関西でも京都、滋賀、奈良、和歌山在住者とは気質が少し違います。

関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動
関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動

一言で関西人と言っても

48歳 男性
一言で関西人と言っても、たいていの場合それは大阪人・兵庫県人を指しており、同じ関西でも京都、滋賀、奈良、和歌山在住者とは気質が少し違います。性格的にもっともやっかいな京都人などは、大阪と一くくりにしてほしくないと思っていますが、そんなことはおくびにも出しません。世間的にもそう理解されていると思い込んでいることもその態度の現れの一因でしょう。
ゆえに、ここからは関西人=大阪人(兵庫県、特に尼崎近辺を含む)という図式を前提にしたいのですが、関西人から見た「この人は非関西人だ」と思う人の行動は、称賛に対する怒り、不満の反応です。
褒められて怒る人などいるのかという疑問の声もあるでしょうが、関西で個人に対する最大の賛辞と言えば「おもしろいヤツ」です。
これがあれば地位や名誉がなくても秀でた人間なのです。

そしてそんな人を関西人は尊敬を込めて「アホ」と言います。「アホ」は「オマエ、面白い、最高!」という意なのですが、どうやら非関西系、特に関東系の人々には悪口にしか聞こえないようで、そう言われると不機嫌になられます。この辺り、西と東の大きな隔たり、心の中央分離帯のようなものがあるようです。

Copyright (C)2017関西人から見た『この人、関西人ではない』と思う人の行動.All rights reserved.